首イボやぶつぶつの取り方 目次

艶つや習慣

 

昔は綺麗なスベスベな肌だったのにいつの間にか首にぽつぽつができてる...
 
そんな方、いませんか?それ、イボなんです。  

 

 

首にできたイボってとても気になりますよね。
 
夏は着る服の関係でどうしても肌の露出が高くなって目立ってしまいますし、
 
ネックレスが引っかかってしまうこともよくあります。
 
せっかくオシャレをしたいのに首にできたイボのせいで楽しめないなんて絶対イヤですよね!
 
 
イボは他の肌トラブルよりケアが大変ですが、
 
イボができる原因、イボに効くお薬、処置してもらえる病院とその治療法について紹介しているので、ここでチェックしましょう!

 

⇒いま注目の首イボケアクリームはコチラ

 

20160121追加

 

首イボができる原因とその実態

首イボ

出典 赤いイボは老人性のもの?/メンズスキンケア大学

 

首イボが発生する原因

 

首イボができてしまう原因をご存知ですか?

 

私も調べるまで知らなかったのですが、首イボはウイルス感染によって発生していたのです。

 

ヒトパピローマウイルスというウイルスが、体にできた小さな傷口から皮膚の中に入り感染することで首にイボとなって表れています。

 

他にも首イボの原因となるようなウイルスは合計100種類以上存在します。

 

ですがそのウイルスたちは悪性なものではないので放っておくことで自然治癒します。

 

 

他にも、加齢による首イボがあります。

 

年々肌の潤いは減っていき、それが肌の摩擦を引き起こし首イボの原因になります。

 

ハイネックの衣服やアクセサリーが肌にこすれることで摩擦が生じそれが原因で首イボに発生したり、紫外線を多量に浴びシミが膨らんで首イボになる事や、

 

紫外線によって肌にダメージを与えすぎることで発生することもあるそうです。

 

最後に、肥満体質であることも首イボの原因だと考えられています。

 

たるんだ肌がこすれあることで皮膚が角質化し、それに肥満による新陳代謝の低下が重なることが首イボの発生の原因となります。

 

肌のダメージによる首イボに専用のケアクリームがおすすめ

 

 

 

首イボには親イボと子イボが存在する

 

首イボには親イボと子イボと呼ばれるものがあり、もしあなたが首イボの治療をしても再発しているならそれは親イボを除去できてないからです。

 

首イボができた際、その最初の首イボが親イボだと言われており、その親イボを除去することができれば子イボも自然と消えていくそうです。

 

そして首イボができた際に爪でイボを引きちぎろうとしたりして触ると、

 

首イボの中に潜んでいたウイルスがイボの中からその周りの皮膚へと広がり、首イボが増えてしまうことがあります。

 

なので首イボのでき始めには注意が必要で、気になるからと言って触ることは厳禁です。首イボができたかも?と思ったら、すぐ皮膚科へ行きイボの根本から改善しましょう。

 

首イボを根本から治すならこのクリームがおすすめ

 

 

 

首イボの感染経路

 

首イボが発生する原因は先ほど説明した通り主にウイルス感染です。

 

ですがその正確な感染経路については昨今の医学の技術を持ってしても解明されていません。

 

その理由として、イボのウイルスは地球上の多くの生物の体内に存在しているので、感染経路を正確に判明することが難しいからだそうです。

 

単に体の外からの外部感染でイボが発生するだけでなく、体調不良、風邪や熱の時などの免疫力が低下した際に、

 

元々体内に存在している【ヒトパピロマウイルス】が原因でイボが発生することもあるので、発症の原因を突き止めるのは尚更難しいそうです。

 

ですが、昨日までは何もなかったのに首のあたりにぽつぽつが確認できた場合は、首イボの可能性がありますのでタオルや衣服の使いまわしは避けましょう。
 
そうすることで家族間の感染を避けることができます。

 

 

見落とせない角質粒

 

角質粒

出典 角質粒とは?原因と除去

 

角質粒は上記の写真で赤い線で囲ってある白い小さなつぶつぶです。意外と目の周りにこの角質粒がある人は多いと思います。

 

この角質粒、実は古い角質や老廃物が除去されずに溜まることでできた脂肪の塊なんです。

 

角質粒は老人性いぼと呼ばれているそうで、その理由は肌の老化が発症の原因だからだそうです。

 

角質粒は上記の写真のようにあまり目立つことのないので放っておいてしまう人が多いですが、このぽつぽつを放っておいてしまうと後に説明するスキンタッグのようなイボになることもあります。

 

お風呂に入る際など、今までつるつるだったところがザラザラとしていたらそれは角質粒かもしれません。イボになってしまう前に適切な処置をしましょう。

 

角質粒はスキンケアクリームで除去

目次に戻る

首以外にイボができやすい場所とは

イボができるのは首だけではない

 

イボは体にあちこちに発症する可能性があります。

 

基本的には、免疫力低下により皮膚バリアが弱くなっているところに発症することが多いそうです。

 

イボができる場所とその特徴を説明します。

 

脇の下

脇の皮膚は薄いので衣服の摩擦だけでなく、肌同士がこすれることで刺激を受けイボになることがあります。

 

加えて脇は通気性が悪いので非常に蒸れやすく、肌の環境が良くないこともイボができやすい原因となっているそうです。

脇腹(横っ腹)

脇腹は服との摩擦こそ少ないですが、日常のふとした時に手を当てたりものが当たったりすることが多いので、たくさんの刺激を受けています。

 

皮膚も薄いのでイボができやすい場所です。

太ももの付け根(鼠蹊部)

太ももの付け根部分の前部は皮膚が薄いのでイボはできやすい場所です。

 

加えて、リンパ腺が近くを通っているので、リンパ液の状態がドロドロだったり、水分が足りていなかったりすると、老廃物が溜まりやすくなってしまうので、イボが出来やすくなりやすい言われています。

胸も皮膚が弱く、衣服が皮膚と長時間触れている箇所なのでイボができやすいと言われています。

 

夏は露出度が高まる場所でもあるので、気になる方は早めにケアをするべきでしょう。

まぶた

先ほど紹介したような角質粒のように目の周りにもイボはできやすいです。

 

皮膚が弱いので、紫外線が長時間当たるまぶたの周りは特にケアが必要だと言われています。

手は常日頃色々なものを触るので、最もイボができやすい場所だと言われています。

 

しかも手にできたイボは気になって触ってしまうので、他の箇所にウイルスが移り広がっていきます。

 

イボの特徴は丸く盛り上がるような形で肌と同色か少し白い色をしています。他人にも移りやすい箇所ですので、完治するまではバンドエイドを貼るなどして他社への感染を防ぎましょう。

足裏

首イボや手にできるイボは膨らむのが特徴ですが、足の裏にできるイボは自分の体重で押しつぶされて横に広がっています。

 

イボではなく角質だと勘違いされるケースが多いのと、衛生面の悪さから、足の裏にできたイボは治りにくいと言われています。

 

目次に戻る

首イボは他人に感染する?

他人に感染することもあるが...

 

一般的に首イボは健康な人であれば、体の免疫力と肌のバリア機能により他人に移ることはあまりないと言われています。

 

ですが、風邪や熱などの体調不良の場合やアトピーの人のような体の免疫力や肌のバリア機能が通常より低下している場合や、健康であっても小さいな傷が手荒れなどが原因で肌にある場合は、感染しやすくなっていますので注意とケアが必要です。

 

先に説明したように、首イボは手で触ることで自分の体の他の部位に広げてしまうケースの方が多いです。なので、首イボを発見したらやたらと触らずに適切なケアをすることが重要です。

 

ウイルス性の首イボには注意

 

ウイルス性のイボには他人に移りやすい種類のものがあります。

 

次のページで色々な種類の首イボについて紹介するので、自分のイボの種類を確認して、それが感染するタイプなのかチェックしましょう!

 

目次に戻る


首イボの種類別の症状と特徴

単に首イボといっても様々な種類があり特徴も症状も一つ一つ違います。自分のイボがどの種類のものなのかチェックしましょう!

 

アクロコルドン

 

アクロコルドン

出典 Acrochordon/Wikipedia

特徴:アクロコルドンは首だけでなく脇や太ももの付け根や脇にでることがあります。
 
特徴として皮膚の柔らかい場所に発症しやすく、イボも柔らかいです。大きさは2,3ミリ程度で肌と同色です。

 

アクロコルドンは年齢とともに発症する人が多く、肥満の方や女性に多く発症すると言われています。皮膚の柔らかい場所にできるので、首以外にもワキの下にもできやすい傾向があります。

 

ネックレスが引っかかることで症状を悪化させ、炎症を引き起こしてしまうことがあるそうなので気を付ける必要があります。

 

痛みや痒みがないので放置する人が多く、気付いた時には広範囲に広がっていて治療に時間がかかる人が多いと言われています。

 

感染の心配はないと言われています。

 

 

原因:イボにはウイルス感染が原因で発症するタイプとそうでないタイプのものがありますが、首にできるアクロコルドンはウイルス感染が原因ではないと言われています。

 

発症の一番の原因は加齢で、肌のターンオーバーの乱れが理由だと言われています。紫外線によるダメージや遺伝的にこのイボができやすい人は早いうちから発症することもあるそうです。

 

 

 

スキンタッグ

 

スキンタッグ

出典 首のいぼ/美容皮膚科 マグノリア皮膚科クリニック

特徴:スキンタッグは、肌の老化が原因で発症する良性の腫瘍です。

 

胸・首・まぶた・脇・太ももの付け根・おしりといった皮膚の柔らかいところに発症しやすいといわれています。

 

大きさは1,3ミリ程で肌色だけでなく、黒色や茶色のものもあります。痛み、痒みはないが衣服やアクセサリーとの摩擦により炎症が起きる可能性があるので注意が必要です。他の部位や他人への感染の心配はありません。

 

 

原因:衣服・アクセサリーとの摩擦や老化による肌のターンオーバーの乱れにより皮膚の角質や老廃物が溜まりスキンダックが発症しやすくなると言われています。

 

実際、中高年になるとかなりの確率でスキンタッグが発症すると言われているそうです。遺伝でイボが発症しやすい人はスキンタッグができやすいとも言われています。

 

 

 

老人性イボ(老人性疣贅・脂漏性角化症)

 

老人性イボ

出典 老人性イボは液体窒素で取り除きます/白崎医院

特徴:老人性イボは加齢が原因のイボで早ければ20代から30代で発症し年齢とともに増えていきます。

 

紫外線が多く当たる箇所にできやすく、発症場所は首だけでなく体中で色は肌色や黒が多いそうです。形も一つではなく平べったいものや盛り上がった形があり、痒みを伴う可能性があるります。

 

加齢によりイボのサイズは大きくなりますが、良性の腫瘍なので心配はいらないそうです。気になるようなら除去しましょう。

 

 

原因:老人性イボは皮膚の老化現象なので、80歳以上の高齢者のほとんどに発症しているといわれています。

 

その原因は紫外線。紫外線を浴びると、メラニン色素が表皮で生成され、紫外線がその奥に入っていかないようにブロックします。この時メラニンはターンオーバーによって皮膚表面に押しあげられて角質とともに老廃物として排出されます。

 

ですが年齢とともに新陳代謝は低下し、さらに紫外線を浴び続けたことによりメラニンが排除されずに少しずつ蓄積されていきそれがシミとなり残ります。この紫外線が原因で発生したシミは老人性色素斑と呼ばれ、数あるシミの種類の中でも最も多いシミのタイプです。

 

老人性イボが発症する原因もこの老人性色素斑と同じで、老人性色素斑の表面がザラついてきたり盛り上がってくるなどの変化をすることで、老人性イボになるケースが見られるそうです。

 

 

 

尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)

 

出典 尋常性疣贅(ウイルス性イボ)/星の原クリニック(福岡市早良区 )

特徴:尋常性疣贅は足や手などの摩擦が生じやすい箇所によく発症し、発症者には子供が多く、高齢者にはあまり発症しないそうです。

 

色は黄色・灰色・茶色をしていて大きさは数ミリから1センチ未満とほとんどが小さなものだそうです。形は固い突起があり、表面はざらついています。傾向として放っておくと広がっていくそうです。

 

 

原因:ヒトパピローマウイルスの感染が原因で発症するイボで、他人へ感染する厄介なイボです。

 

銭湯などの公衆浴場で移されることもあるので傷口には注意が必要です。

 

 

 

扁平疣贅(へんぺいゆうぜい)

 

出典  肌肌日記/ひでしん

特徴:加齢により発症するタイプのイボではなく若い人によく見られるタイプのイボです。

 

男性より女性の方が発症しやすく顔に発症しやすいと言われています。サイズは他のものに比べると小さめで約2ミリ、色はほとんどのものが肌色でぱっと見はニキビに似ています。形は尖っておらず平たい形をしています。痒み痛みがないため放置する事が多く気付いた時には大量のイボが繁殖しているケースがよくあるイボです。

 

 

原因:傷ついた皮膚や皮膚の免疫力が弱っているときにヒトパピローマウイルスヒトパピローマウイルスよって感染する可能性があると言われています。イボを触った手で他の部位を触るだけで移る可能性があるので発症後は注意が必要です。

 

 

 

有棘細胞がん(ゆうきょくさいぼうがん)

 

 

特徴:イボと間違われることが多い皮膚がん。最初はイボのようなしこりになり、皮膚が赤く硬化し鱗のようにかさつく。良性か悪性か見分けるのがとても難しいため、皮膚科で相談することが大事だと言われています。

 

発症の割合としては人口10万人あたり2・5人と言われています。加齢とともに発症の確立が高まるそうです。

 

 

原因:発症している部位が、頭部や手などの紫外線を日常的に受けている部位のため、紫外線、中でもUVBと呼ばれる中波長紫外線が大きな原因ではないかと推論されています。加えて、過去に負った火傷や傷跡などが有棘細胞がんの発生母地と言われています。

 

 

 

ミズイボ

 

出典 水いぼの感染経路と治療法/水いぼ治療に最適な「けんきの滴」木酢液の効果とは?!

特徴:イボがヒトパピローマウイルスの感染が原因で発症するのに対し、ミズイボは伝染性軟属腫ウイルスと呼ばれる別のウイルスが原因で発症しているそうです。

 

3歳から15歳の児童に発症することが多く、ミズイボはイボと違い、表面がつるつるしています。サイズも小さめで直径数ミリから5ミリ程だと言われています。少し盛り上がった形をしていて、頂点が少しへこんでいます。

 

発症場所は、足の裏や手のひらにはできずらく腹部などの体に発症することが多いと言われています。その理由にミズイボのウイルスは毛に感染するからだと考えられています。

 

 

原因:伝染性軟属腫ウイルスの感染により発症すると考えられています。

 

ウイルスは皮膚にある小さな傷口から侵入しミズイボになり、それを掻いたり触ったりすることで広がっていきます。

 

子供は学校で他の児童とボディタッチを頻繁に行うためウイルスの感染が頻繁に行われます。プールでの感染も発症原因の多くを占めているそうですが、ミズイボは水を伝っては感染しないと言われています。

 

それでも感染する原因は、ミズイボを直接触ってしまったり、ビート板を伝っての感染が考えられるそうです。大人になってからミズイボを発症した場合は性行為を理由に感染する危険性がありますので注意が必要です。

 

目次に戻る

首イボの予防法

予防@、免疫力を高めてイボを予防

 

 

冬の乾燥した手を想像してみてください。ひび割れやささくれなど簡単に皮膚に傷がついてしまいますよね。

 

でも潤いを保っている皮膚はバリア機能がしっかり働いていて傷ができにくです。イボは小さな傷口を経由したウイルスの感染が原因ですので、しっかり潤いを保つことでイボを予防することができます。

 

そのために、ボディクリームを使用しての保湿ケアや適度なエクササイズ、質の高い睡眠、そして健康的な食事をすることで免疫力を高めていきましょう。

 

加えて出かけるときは紫外線対策をしましょう。

 

紫外線は目には見えませんが肌にとってはとっても有害です。近場のおでかけだからとメイクや紫外線対策を怠らず、BBクリームなどの紫外線除去成分が入ったもの使用してから出かけましょう。

 

体の乾燥は皮膚に摩擦のダメージを引き起こす大きな原因ですので、顔だけでなく全身のスキンケアを心がけましょう。

 

 

予防A、新陳代謝を活発にしましょう。

 

 

首イボの発症原因、ウイルス感染と並んで多いのが老化です。

 

老化により新陳代謝は低下し、老廃物や古い角質が溜まり肌のダメージはどんどん蓄積されていきます。

 

ターンオーバーも乱れどんどんイボができやすくなってしまいます。なので、新陳代謝を高めることでイボを予防しましょう。

 

心がけることは、

 

@適度なエクササイズ
A規則正しい生活
B質の高い睡眠
Cバランスの良い食事

 

これらを意識することで新陳代謝は良くなると言われていますので、是非取り組んでみましょう。

 

 

 

予防B、できた傷口をしっかりケア

 

上で説明している通り、加齢が原因ではなくウイルスが原因のイボは傷口から侵入していきます。

 

なので、イボのウイルスの感染を防ぐために小さな傷口でもきちんと処置する必要があります。特に大勢の人が集まるような場所に行く場合はどこに首イボの発症を促すウイルスが潜んでいるかわかりません。

 

なのでしっかり傷口をケアし首イボの予防をすることが大切です。

 

首イボの日々のケアにおすすめのクリームはこちら

 

目次に戻る

首イボに効く成分とは

ヨクイニン

 

出典 北海道産 ハトムギ(ヨクイニン)/HOKKAIDO SHOWCASE



ヨクイニンとはイネ科のハトムギの皮を取り除いた種から作られる漢方で、名前は違いますがヨクイニンとハトムギは同じものです。

 

ヨクイニンにはカルシウム、たんぱく質、ビタミンB群、鉄分などが豊富に含まれています。そしてなんといっても、ヨクイニンには首イボの原因となるウイルス、【ヒトパピローマウイルス】から身を守ってくれる効果があると言われているのです。

 

このヒトパピローマウイルスは子宮頸がんの原因なので、ヨクイニンは子宮頸がん予防にもなるのではと言われています。されにヨクイニンには皮膚の新陳代謝を活性化させる効果があるので皮膚の浄化や、シミ、そばかすの原因とされている老廃物をも除去する効果があります。首イボに効くだけでなく、肌をきれいにする効果を持っているそうです。

 

植物由来などで副作用が少ないので使いやすいのも特徴です。ヨクイニンを漢方薬として摂取する場合は、空腹時に摂取することがすすめられているので意識してみるといいでしょう。

 

杏仁オイル

 

これまで、老人性イボを取り除くには皮膚科で手術を受けるのが普通でしたが、杏仁オイルに含まれている必須脂肪酸と皮脂膜の保護成分が老人性イボの改善効果があるとわかり注目されています。

 

必須脂肪酸は肌年齢を若く保ち加齢により乾燥してしまった肌を潤す効果があります。その結果、首イボのケアだけでなく、健康でなめらかな肌を作りあげることができると言われています。

 

もうひとつの注目ポイントである皮脂膜の保護ですが、首イボのケアをする上で皮脂膜のケアはとても大事です。

 

皮脂膜は外部からの刺激から肌を守ったり、潤いを肌に保つ働きがあるのですが、加齢ととも皮脂の分泌は低下してしましまいます。
 
杏仁オイルはそんな低下した皮脂膜を補い紫外線から肌を守る効果があるのです。

 

 

ドクダミエキス

 

出典 ドクダミエキス/うちにおいで!

どくだみからとれるドクダミエキスには、殺菌作用や抗酸化作用があるといわれています。

 

特に生の葉は抗菌作用が高いので首イボだけでなく湿疹や水虫にも効果があるといわれています。美容クリームにドクダミエキスが配合されているものを使用するといいでしょう。

 

他にも毒素を体から排泄する効果が高いといわれ、様々な病気に対して血液の浄化作用が予防になっているそうです。注腎機能が低下している人はお茶として飲むにはカリウムが多すぎるため注意が必要です。

市販薬の紹介

首イボを市販の薬で治したいと思う人も多いはず。

 

薬局に行けばイボに効く薬が棚にたくさん並んでいると思いますが買う前によく効果をチェックする必要があります。
それは顔や首イボには使用が禁止されている商品が多いからです。

 

加えて、その市販薬がどのタイプのイボに効果があるのかを調べる必要があります。

 

ここでは前のページで紹介した、首イボに有効な成分を含んだ商品も紹介しますので参考にしてみてください。

 

 

※サリチル酸が入っている薬の取り扱いには注意をする必要があります。
サリチル酸はイボの角質を柔らかくする効果がありますが、正常な肌に触れてしまうと皮膚にダメージを与えてしまいます。
サリチル酸が入っている薬を使用する際は薬をイボだけに塗布するようにしましょう。

 

【第2類医薬品】イボコロリ液 6mL

サンプルサイト【医薬品 塗り薬】

イボ治療の市販薬で1番有名なのがこのイボコロリ。老人性イボには効果がありますが、ウイルス性には効果はないそうです。顔や首には使用できないので注意が必要です。

【第2類医薬品】クラシエ紫雲膏 14g

サンプルサイト

【医薬品 漢方塗り薬】
紫雲膏は抗炎症作用・抗菌作用・抗腫瘍効果があり、イボに効くといわれています。加えて保湿効果もあるので肌を乾燥から防いでくれます。イボへの即効性はないですが、顔や首にも使用することができます。

【第3類医薬品】イボコロリ内服錠 180錠 

 

サンプルサイト

【医薬品 内服薬】
イボに効果的な成分≪ヨクイニン≫が入っている飲み薬がこれ。顔や首に使用できイボ全般に効果があると言われていますが、即効性はありません。

【第3類医薬品】ヨクイニンS「コタロー」 720錠 

サンプルサイト

【医薬品 内服薬】

錠剤タイプで飲みやすく、効果も様々なイボに効くと言われています。ですが即効性はなく、値段も¥4082となかなかの値段がします。

アプリコットカーネルオイル 140ml (杏仁オイル)

 

サンプルサイト

【天然由来のオイル・エキス】
イボに効く成分、杏仁オイルの商品です。
顔や首には使用できますが、ウイルス性のイボには効果はありません。即効性もないのですぐにイボを治したい人には向いていないかもしれません。

純粋木酢液 320ml 

 

サンプルサイト

【天然由来のオイル・エキス】
木酢液にはアルコールが含まれているので除菌成分や殺菌効果があり、ウイルス性のイボに効果があると言われています。ですが老人性イボに効果はなく即効性もありません

 

市販の薬にも色々なものがありますね。即効性のある薬や様々なタイプの首イボに効く薬。

 

ですがサリチル酸が入っている薬が多いので肌のトラブルを引き起こさないか不安ですね。

 

サリチル酸が入っていない天然由来のものですと効果が弱く即効性がないので効き目がでるのに時間がかかると言われています。

 

安全で即効性がある首イボ専用クリームはこちら

 

目次に戻る

首イボは化粧品で除去 アクアビューティー艶つや習慣

早くイボを取り除きたい。でもサリチル酸のように肌にダメージを与える薬は使いたくない。

 

安全に、そして先ほどお伝えしたようなイボに効果的な成分が入った商品を使いたい。

 

そのようなイボに悩まされている方たちに最近注目されているのが、首イボを治すためのスキンケア製品。
 
その中でもオールインワンタイプの商品が1番おすすめされています。

 

イボを除去するために必要な成分はもちろん、ヨクイニン・ハトムギ・あんず・アロエベラ・プラセンタ・ヒアルロン酸などの美容成分が配合されているので、首イボの再発予防や毎日のスキンケアにおいても素晴らしい効果を発揮するといわれています。

 

今なら初回半額50%OFFで購入できるので試してみてはいかがでしょうか。

 

⇒アクアビューティー艶つや習慣を50%OFFで購入する
⇒アクアビューティー艶つや習慣の口コミ・詳細をチェック

 

20160121追加

 

その他のイボに効果的な化粧品

 

イボに効く化粧品なら私は【アクアビューティー 艶つや習慣】がおすすめですが、その他にも調べると効果が見込める商品がいくつかありましたので紹介します。

 

アクアビューティー 艶つや習慣

やはり1位はアクアビューティー艶つや習慣。

 

おすすめできる理由は累計20万個以上もの数が販売されてること、そしてその満足度の高さです。
 
他の首イボ用の製品と比べると値段が断然安く効果を感じている愛用者が非常に多い化粧品です。老人性イボに有効なヨクイニン(ハトムギ)とあんずエキスがダブルで配合されています。

 

口コミを見ていただくと分かりますが、使い始めてからイボがポロポロ取れてしまう人が大勢いるそうです。

 

期間限定で半額で販売しているので、まずはお試しで購入してみるのもいいでしょう。

 

アクアビューティー艶つや習慣の公式サイトはこちら


アクアビューティー艶つや習慣の口コミ・詳細をチェック


価格 容量 評価
2,052円【送料無料】 120g【1カ月分】 首イボ,薬,原因,取り方,ぶつぶつ

アプリアージュオイルS

アプリアージュオイルSは、高品質なフランス産のアプリコットを使用した最高ランクの杏仁オイルです。

 

5種の高級脂肪酸=バルミトレイン酸、オレイン酸、ステアリン酸、リノール酸、バルミチン酸が老人性イボ、しみ、しわなどの肌トラブルを皮脂膜の乾燥を予防することで解決するといわれています。

 

上記の成分に加え、首イボに効果があるといわれているヨクイニンエキス(ハトムギ)、植物性スクワラン、杏仁オイル、ホホバオイルなどが配合されているので、首イボだけでなく顔の出来物や乾燥を緩和し皮膚をなめらかに仕上げてくれます。

 

アプリアージュオイルSの公式サイトはこちら

アプリアージュオイルSの口コミ・詳細はコチラ

 

価格 容量 評価
7,582円【送料無料】 40ml【1.5ヵ月分】

シルキースワン

シルキースワンは水溶性と油溶性の2種類のイボに効くエキス(ハトムギ種子エキス・ヨクイニンエキス)を配合していてこれらの原料は北海道産のハトムギを使用しているとのこと。

 

他にも
抗菌・抗炎症・吹き出物に効果があると言われているオウバクエキス
美白、紫外線対策で有名な茶カテキン
美白作用や抗老化作用があるビタミンC誘導体
抗老化・保湿・消炎・抗シワに効果があるヨーロッパブナ芽エキス

 

などが配合されていて、シワに効果があったという口コミが多い商品です。首イボに関してはあまり口コミで触れられていません。

 

シルキースワンの公式サイトはコチラ

シルキースワンの口コミ・詳細はコチラ

 

価格 容量 評価
初回限定1,910円【送料無料】 1個15日分を2個 首イボ,薬,原因,取り方,ぶつぶつ

ぽっつるん

ぽっつるんはハトムギエキス配合のクリームで、角質粒のを柔らかくして改善してくれるクリームです。

 

皮膚科医師の梶田尚美氏のがプロデュースしていて、顔や首にできたぽつぽつに効果があると言われています。

 

脂漏性角化症や肌トラブルそしてイボに効能があるハトムギエキスは保湿力で有名なヒアルロン酸をも超える保水力があると言われていて、ぽっつるんにはさらにリピジュア(ポリクオタニウム‐51)と呼ばれる洗顔後も潤いが持続する成分を配合しています。

 

口コミには即効性はないが少しずつ首イボが小さくなってきていると書いてあるので、効果はあると言えるでしょう。

 

ぽっつるんの公式サイトはこちら

ぽっつるんの口コミ・詳細はコチラ

価格 容量 評価
4,104円 15g 首イボ,薬,原因,取り方,ぶつぶつ

トップページに戻る